前半戦プレイバック(ロードレース編)

こんにちは!

インカレまでの大会が一区切りがついたので

 

ここまでの主要な大会(ロードレース)を振り返っていきたいと思います!

4月

〜全日本学生クリテリウム大会〜

今年からサポートしていただいている

「le coq sportif」様のウェアを着て走る初めての大会でした。

予選は出場したメンバーほとんどが決勝に行きましたが、力及ばずで惨敗。

ロードチームとしてあまり良くないシーズンの始まりをしてしまいました。

6月

〜全日本学生ロードレース〜

日本サイクルスポーツセンターで行われたこのレースは、サバイバルなレース展開になった。

そんな中、序盤から常に逃げに乗っていた石井が、ゴールスプリントで見事優勝!

この勝利は、チームとしてとても機能でき、鹿屋としての勝利でした!

 

〜全日本選手権ロードレース大会〜

前回のレースから勢いそのまま、

男子のレース展開は前半から積極的に動き、逃げにも乗れました。チームも機能してましたが、サバイバルなレース展開になり鹿屋は完走者1人になってしまいました。

一転して女子のレースは、中井が出場。

勝つと言われていた梶原(筑波大)をラスト500mからのロングスプリントでちぎり、見事優勝!!初代女子U23チャンピオンの座を手にしました!

 

シーズン序盤は不安な雰囲気でスタートしましたが、学生ロード、全日本選手権女子U23で優勝することが出来て、ロード班の勢いはとてもいいと思います。

ここまで出来ているのもスポンサー様、応援してくださっている方々のおかげだと感じています。

インカレに向けこれからもっと強くなり

「ロードの鹿屋」を再び復権していきたいと思います!

 

 

 

 

 

これからも応援よろしくお願いします!